3月25日(金)

|

ウェビナー

骨格筋電気刺激療法に対する補助療法としての栄養介入の可能性

金指 美帆 先生(県立広島大学)

骨格筋電気刺激療法に対する補助療法としての栄養介入の可能性

日時・場所

3月25日 19:00 – 20:00

ウェビナー

ウェビナーについて

・Zoomを用いてウェビナーを実施したします。申し込み後zoomへの事前参加登録への案内メールが送付されます。

・メールを受信しない場合は事務局までご連絡下さい。迷惑メールに分類される場合がありますので、携帯キャリアメールでのご登録はお控えください。

【スケジュール】

18:50~ 入室開始

19:00~ 講義開始(45分)

19:45~ 質疑応答(15分)

20:00  終了

【講師】

金指 美帆 先生(県立広島大学)

【論文】

・Kanazashi M, Tanaka M, Maezawa T, Fujino H. Effects of reloading after chronic neuromuscular inactivity on the three-dimensional capillary architecture in rat soleus muscle. Acta Histochem. 2020 Oct;122(7):151617. doi: 10.1016/j.acthis.2020.151617. Epub 2020 Aug 25. PMID: 33066839.

・Kanazashi M, Tanaka M, Nakanishi R, Maeshige N, Fujino H. Effects of astaxanthin supplementation and electrical stimulation on muscle atrophy and decreased oxidative capacity in soleus muscle during hindlimb unloading in rats. J Physiol Sci. 2019 Sep;69(5):757-767. doi: 10.1007/s12576-019-00692-7. Epub 2019 Jul 4. PMID: 31273678.

・Kanazashi M, Okumura Y, Al-Nassan S, Murakami S, Kondo H, Nagatomo F, Fujita N, Ishihara A, Roy RR, Fujino H. Protective effects of astaxanthin on capillary regression in atrophied soleus muscle of rats. Acta Physiol (Oxf). 2013 Feb;207(2):405-15. doi: 10.1111/apha.12018. Epub 2012 Oct 22. PMID: 23088455.

・Kanazashi M, Tanaka M, Murakami S, Kondo H, Nagatomo F, Ishihara A, Roy RR, Fujino H. Amelioration of capillary regression and atrophy of the soleus muscle in hindlimb-unloaded rats by astaxanthin supplementation and intermittent loading. Exp Physiol. 2014 Aug;99(8):1065-77. doi: 10.1113/expphysiol.2014.079988. Epub 2014 Jun 6. PMID: 24907028.

・金指美帆, 藤田直人, 村上慎一郎, & 藤野英己. (2013). 廃用性筋萎縮による骨格筋毛細血管退行に対するアスタキサンチンの予防効果. 日本基礎理学療法学雑誌, 16(2), 39-46.

チケット設定

価格

数量

合計

  • (一社)日本物理療法学会 会員

    ¥500

    日本物理療法研究会会員、日本理学療法士協会会員ではありませんのでお間違えないようご注意ください

    ¥500

    0

    ¥0

  • (一社)日本物理療法学会 会員外

    ¥2,000

    ¥2,000

    0

    ¥0

合計

¥0