会誌「物理療法科学」

Vol.21 2014

巻頭言                                                            第21回日本物理療法学会学術大会長          菅原 憲一

 

Ⅰ. 第21回日本物理療法学会学術大会

 1. 特別講演Ⅰ

ペインリハビリテーションの方向性─臨床と神経科学の融合─                                   森岡  周           1

 

 2. 特別講演Ⅱ

  ニューロリハを切り拓く,神経促通バイオフィードバック装置IVES                                         村岡 慶裕           9

 

 3. シンポジウム

  温熱刺激による骨格筋肥大と生理学的意義                                                                   大野 善隆           14

  低出力超音波パルス(LIPUS)は軟骨破壊因子を抑制する                                                        伊藤 明良           17

  骨格筋への経皮的電気刺激は血糖値を低下させる                                                                      上野 将之           21

 

Ⅱ. 原著

  下腿深層筋の筋萎縮に対する遠心性収縮を伴う中周波電気刺激による併用効果                         田中  稔           25

  感覚入力方法の違いが脊髄反射回路の活動変化に及ぼす影響について

─末梢神経電気刺激と筋振動刺激による比較─                                                            窪田 慎治           32

大脳皮質の興奮性を調整する新しい試み

─経頭蓋静磁場刺激による抑制効果の検討─                                                               野嶌 一平           40

人工膝関節全置換術後症例に対する感覚強度の神経筋電気刺激の効果

─予備的準ランダム化比較対照試験─                                                                          吉田 陽亮           45

短鎖脂肪酸の線維化促進因子発現抑制に対する超音波照射の促進作用                                       前重 伯壮           53

脛骨神経に対する末梢感覚神経刺激と課題指向型練習の併用が

急性期脳卒中片麻痺患者に及ぼす即時的影響                                                               山本 征孝           59

 

Ⅲ. 症例報告

  脳卒中患者1症例に対する随意運動介助型電気刺激と部分免荷トレッドミル
歩行訓練の併用治療の試み─シングルケーススタディ─                                              小嶌 康介           64

脳卒中後重度感覚障害に対する経頭蓋直流電気刺激の試み

─シングルケースデザインによる効果検証─                                                               生野 公貴           69

 

Ⅳ. 短報

腰部脊柱管狭窄症を有する虚弱高齢者のバランス能力に対する

足底部への温熱療法の効果                                                                                           池田  崇           75

  慢性腎不全患者に対する透析中の神経筋電気刺激の予備的研究

─シングルケーススタディによる検討─                                                                                    北裏 真己           79

磁気刺激における強度と時間の違いが健常人のヒラメ筋H波とM波に与える影響

Goh Ah Cheng      88

 

Ⅴ. 物理療法科学投稿規定                                                                                                                               95

 

Ⅵ. 日本物理療法学会定款                                                                                                                               98

 

Ⅶ. 編集後記                                                                                                                                                    100